BACK TO TOP

東京、阿佐ヶ谷にある出張、持ち込みのパソコン修理・データ復旧のあさがやパソコンサービス。

あさがやパソコンサービス
パソコン修理・データ復旧

  • 動作不良
    故障・修理
  • モニター修理
    液晶修理
  • データ復旧
    データ復旧
  • ウイルス
    ウイルス駆除
PC修理、データ復旧のご相談はこちらから

修理規約

修理規約
本規約は、パソコン修理依頼者(以下「お客様といいますが」)、「ブレインズ東京合同会社」に修理の依頼をされる場合の基本条件を定めたものです。お客様がブレインズ東京合同会社に修理をお申し込み頂く時は、本規約について同意されたものとさせて頂きます。尚、本規約は予告無く見直すことがありますので予めご了承下さい。
第1条(修理の定義)
修理とは日本国内において故障したパソコン及び液晶モニタ等の関連機器をハードウェアとしての機能もしくは性能を修復・維持する行為をいいます。尚、ハードディスク内にあるデータの破損状況もしくはディスクの破損状況により救出できる確立が変動しますのでご了承下さい。
第2条(ウイルス、スパイウエア駆除について)
修理の際にウイルス、スパイウエア駆除作業が必要と判断された場合には、最初に御見積もりした料金が変動いたします。駆除作業実地前に、再度御見積もりを提示させていただきます。
第3条(修理の流れ)
「ブレインズ東京合同会社」の修理業務の流れは次の通りです。
  • 店舗持込、電話、FAXによる作業依頼を受付。
  • お客様の申告に基づいた料金提示(作業見積もり)をした上で受注。
  • 受注内容により、持込、出張、指定配送業者を使ったピックアップシステムのいずれかで業務確定。
  • 最初にお客様の申告された症状が起きているのか現状把握(診断)を行います。ここで申告内容に相違が発生し、提示した修理金額で終わるかどうか再見積もり致します。
  • その際、お客様の承諾が得られた場合のみステップとして修理作業に進みます。しかし、承諾が得られない場合は、規定の診断料を頂きます。出張が発生している場合は規定の出張費を頂きます。
  • ウイルス、スパイウエア駆除、リカバリー作業、データ転送、データ復元についてはすべて持ち帰り作業となります。
  • データ復元において障害の程度によっては1週間かかる(ピップアップ時は商品到着後1週間後に出荷)場合があります。また、特殊なハードディスクの場合修復部品を入手するのに時間がかかる場合があります。
  • ノートパソコンなどの液晶画面を修理する際、場合により 1週間から10日の日数を頂きます。
  • 修理部品入手の都合メーカーに修理依頼する場合があります。その場合、諸経費として\ 5,400を頂きます。
第4条(修理作業の内容)
「ブレインズ東京合同会社」による修理作業は次の通り行います。
  • 故障した部位を特定し保守部品単位で機能・性能が同等な新品部品あるいは新品と同等に品質保証された部品(再利用部品)と交換致します。
    ※主な対象部品:メインボード(システム基盤)、液晶ディスプレイ、ハードディスク、CPU、CD-R・R/W、DVD等
  • 修理・再利用が困難な簡易修理部品は、新品部品と交換いたします。※主な対象部品:キーボード、カバー類、ACアダプタ、バッテリー等
第5条(取り外した部品の所有権)
取り外した部品の所有権は、「ブレインズ東京合同会社」に帰属します。
第7条(修理料金の支払い)
お客様は現金にてお支払い下さい。
第8条(修理品の保障期間)
修理完了後、同一現象で同一箇所の原因により再修理を要すると当該修理を実地した「ブレインズ東京合同会社」が認めた場合は,修理完了日より1ヶ月の期間内にて無償で再修理を行います。
但し、下記事由による場合は保障対象外と致します。
  • 症状が同じでも故障箇所が異なる場合。
  • 取り扱いの誤りによる故意の場合。
  • ご利用者が部品、回路、その他改造した場合。
  • 天災地変などによる故障または損害の場合。
  • 領収書又は支払い証明控えを紛失又は破棄しご提示の無い場合。
第9条(損害賠償)
「ブレインズ東京合同会社」ではいかなる場合にもお客様の免失利益、特別な事情から生じた損害及び第三者からお客様に対してなされた賠償請求に基づく損害について責任を負わないものとします。
第10条(補償)
「ブレインズ東京合同会社では過失や輸送中のトラブルに関する損害賠償を受ける場合においても原則として修理をもって対応致します。万が一補償が発生した場合でも、その商品の価格はご購入時の価格ではなく減価償却後の残存価値、又は現在販売されている同等の価格が対象となります。
第11条(機密保持)
「ブレインズ東京合同会社」は、修理業務で知り得たお客様の経営上、業務上の秘密・プライバシー・個人情報を第三者に漏洩、開示を致しません。但し、次の各号に該当する場合はお客様の事前の同意を得ることなくお客様の個人情報を第三者に提示することがあります。
  • 法令の定めに基づく場合。
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を早急に得ることが困難である場合。
第12条(免責事項)
  • データ作業を実地する場合、障害のあるHDDやメディアでは電源を投入しスキャンしただけで障害の状態がさらに悪化する場合があります。通常、「ブレインズ東京合同会社」では直接原本データに変更を加えることは稀でデータを作業用設備にイメージコピーしてから救出作業を行っております。細心の注意を払って作業していますが、万が一作業によって障害のあるHDDやメディアの状態がさらに悪化したとしても、責任を負わないものとします。
  • 「ブレインズ東京合同会社」ではパソコンの分解や各部品の取り外しの際に細心の注意を払って分解しますが、それでもパソコンのはめ込み部分の傷付き、プラスチック部品の折れなどが生じる場合があります。機能に影響をおよぼさない範囲での部材損害に対して責任を負わないものとします。
第13条(キャンセル)
作業開始後(お客様に承諾を得た後)にお客様の事情でキャンセルがあった場合は基本料金+出張費+配送費+提示した作業費の1/2を請求させていただきます。作業完了報告後のキャンセルはお受け致しません。
第14条(その他)
  • 本規約は日本国内においてのみ有効です。「ブレインズ東京合同会社」では本規約に明示した条件のもとにおいて修理を致します。従って本規約によりお客様の法律上の権利を制限するものではありません。本規約に定めない事項については日本国の法令に依るものとします。
  • ハードディスクの交換や初期インストール作業時にデータ転送及び復元作業の御依頼が無い場合は記憶装置に記憶された内容は消去されます。記憶装置に記憶された内容は、故障や障害の原因にかかわらず、その損失・損害については「ブレインズ東京合同会社」では一切その責任を負いません。(記憶装置内の内容につきましては、お客様の責任において事前にバックアップをお取りください)
  • お客様ご自身が貼られたラベル類や、お客様により行われた塗装・刻印等については、外観部品(カバー等)の交換をようする修理において元の状態への復旧は致しかねます。予めご了承ください。
  • 「ブレインズ東京合同会社」は何らお客様に通知することなくいつまでも本条件の定めを変更できるものとします。

以上